適材適量

断捨離初心者の雑記ブログ。たまに持病(消化器疾患)のお話も~

家は、一汁一菜スタイルのご飯が定番

自炊する時は

可能な限り味噌汁を作ります。

 

むしろ味噌汁が主役級

 

 味噌って身体に良いんですよね。

 

大豆から出来ているものは

だいたい体にいいって言われますけどもね☆

(おおざっぱ)

 

 

 

詳しい事は他のブログなり記事なりで

出てくるとは思うのですが、

 

風邪予防

免疫力アップ

胃腸を休めたい時

疲労回復

むくみ解消

 

などなど

色んな効能があるらしいですよね、味噌。

 

味噌汁は、具材の組み合わせで

かなり幅も効かせられるので

ズボラ主婦の強い味方だ~

 

 

 

おかずのクッキングで有名な

土井先生もこんな著書をかいていらっしゃる。 

amzn.to

※これはレシピ本ではなく、考え方の本

 食事をこうしたらいいよ?

 という押しつけでは無い提案書みたいなもの

 

料理でよくわからない”使命感”を感じてしまうような人は

一読するとよいかもしれない。

 

私もちょっと前は、、

 

こと食事に関しては、

気を付けるべき点が多いという事もあって…

 

肩肘張り過ぎててちょっと疲れ気味だったかも。

 

でも、

 

無理しなくってもいいかなぁと思えるようになったら

 

食事するのも、

作るのも、

だいぶ楽になったんですよね。

 

 

 

制限して食べてても

具合い悪くなる時は悪くなったし、

 

なんなら無理して食べた時の方が

体力の戻りが早い…?

なんてこともあった。

 

人によるのかもしれんけども

うまく付き合っていかないといけないから

なるたけ日々の食事でストレスは溜めたくない。

 

先はまだまだながいんやで~…

 

 

 

そんな中で、お味噌汁ってね 作るの楽

(だしが顆粒の場合)

 

食べてOKなものを程良く入れやすいのが本当にいい。

 

ただ煮込むだけじゃなく、

 

茄子ひとつとっても

テフロン加工のフライパンで

あぶってから味噌汁にinしたり

 

高野豆腐も

汁しみしみになっておいしい。

 

葉物はすぐ煮えるし。 

 

栄養もいっぱい取れるーなんていい子なんだ味噌汁ー

 

のこるおかず1品は、

好きなもの何か沿えるけど…

 

具沢山のお味噌汁だと…無くてもいい。うん。

 

食卓もシンプルが一番っす!(こら

 

 

気張らないで栄養が取れるスタイル

 

おすすめですよ^^b

f:id:erriii:20181225144531j:plain

 

 

 

世界一受けたい授業でも

味噌摂取話題になってたみたいですねー

 

ほうほう