適材適量

断捨離初心者の雑記ブログ。たまに持病(消化器疾患)のお話も~

弁当箱だけど、お櫃(ひつ)としても使う

先日、曲げわっぱ弁当箱と白飯について熱く語ってしまったえりぃです。

ご飯大好き…♡

www.e-simple.life


 

弁当箱にクローズアップして書いたけども、

このわっぱは”お櫃(ひつ)”としても

大変優秀なのですよ!

 

 

 

弁当ライフは楽しいですが、

それこそ毎日ではないです。

 

体調によっては

エレンタールで済ませてしまうこともあり…

 

元気な時は、同僚と

職場近辺の穴場ランチを開拓するのも好きだしね。 

 

無理をしないシンプルライフを送っております…!

 

 

 

ご飯炊いちゃったけど…

 

食べられないかも…

 

ええ、

そんな時は!

 

この曲げわっぱ弁当箱が、

お櫃(ひつ)の役割を果たします!

 

炊飯器の保温を活用してもいいんですが…

 

炊飯器って年数経過すると、

パッキンが痛んでくるんですよね。

 

ご飯の水分が飛びやすくなって、

乾燥しやすく黄ばみやすくなります。

 

炊きたては美味しい!んだけど、

ちょっと保温しただけで味が残念になる×o×

という場合は、

パッキンの痛みを疑ってもいいかもしれません。

 

”炊飯 器 パッキン 交換”

あと”炊飯器の型番”等で検索すると部材

出てきたりもするので、

修理して使うのもありですけどね!

 

話がそれましたが、

 

家の炊飯器さんは、交換修理が難しい型だったので

お櫃が活躍すると言う訳です。

 

買い替えも検討しましたけど、

炊くだけならまだ全然現役で使えるのよ。

 

 

 

お弁当中々作らないし、

曲げわっぱは宝の持ち腐れかも?

 

と思う人も、

お弁当以外の用途でも使えることを考えると

とてもオススメですよ~♪