適材適量

断捨離初心者の雑記ブログ。たまに持病(消化器疾患)のお話も~

緩やかに穏やかに。でも、真剣に考えていかなくてはいけないこと

時々ですが

 

「あした死んだらどうしよう」

 

という

 

なんか…突拍子もない…

 

漠然とした”不安”に

支配されてしまうことがあります。

 

どうしよう…

 

どうしようもないんですけどねぇ(ぇ

 

 

 

私は子供が望めないので、

もし迷惑をかけてしまうとしたら

 

家人か、

兄弟か、

になると思うのですが

 

最小限でいきたいよね…

 

ただそれだけです。

 

 

現在、既に

持病をいくつか抱えていて

何があってもおかしくはないからな~

 

まぁ でも不思議なもので

 

不安な気持ちのありどころと

心配な気持ちのありどころって

 

同居しているようでいて

違うんだなとも思ってもいます。

 

不安は己のことだけど

心配は他を思う感情だから、

切り離して考えられるなぁって…

 

心配事を上げると少し冷静になれる。

 

 

元気なうちに、

冷静に判断出来るうちに、

あとのことを真剣に考えておく…

 

余裕があるうちにやっておきたいなぁと思った次第です。

 

 

 

父の命日が近いので

色々考えてしまったわwww

 

まぁ、死んじゃったら 本人は

何もわからんとは思うんだけどね~w

 

 

父は、急ではあったけど

遺言書なりをちゃんと残して

旅立っていったので…

 

そういうのって、残された人のね

お守りになるんですよ。

 

だいぶね。

 

気が楽でした。

 

 

なので、出来たら私もそうしたいのよな~