適材適量

断捨離初心者の雑記ブログ。たまに持病(消化器疾患)のお話も~

羊飼いじゃなくてよかったぁと思っている

30年ちょっと生きていると

まぁ、どこかしら悪い所はでますよねぇ えりぃです。

 

消化器が悪い話は

ちょこちょこしていたんですが、

もう1つ患っているのがねー あるんですよー

 

 

耳です。

 

 

 

感音難聴ってご存知でしょうか?

 

難聴の症状も色々あるとは思うですが、

感音の場合は、まったく聞こえないわけじゃありません。

 

私の場合は、以下のような症状です。

・低音は聞こえるけど、高音は聞こえない

・耳鳴り(雑音)が常に中音量くらいで聞こえている

・”音”は聞こえているけど”言葉”として識別ができない

 

 

 

車だと、

同乗している人間の声やカーナビの音が聞き取れない

 

電話だと、

近くで話している人がいると電話の相手の声が聞き取れない

また、相手方の背景の雑音が大きいと声が聞き取れない

 

等々

 

ちょっと気疲れしてしまうこともあって;

それがあって半在宅なんですよね…

 

転職してからはだいぶ生活しやすくなりましたー

 

 

 

定期的に病院行って相談もしてるんですが、

個人の症状にかなーりの幅があって、

治療や改善がうまいこといきません。

 

難聴とは言われてるけど、

雑音かなり拾ってしまうので補聴器が使えなかったりするしね。。

 

あとは、初期の頃ですけど

ボタンを押すタイプの聴力測定で

あまりにスコアが悪くて…疑われたりもしたっけな……

 

要は、

聞こえてないの信じて貰えなくて^^;

 

脳波測定もされたからね!

失礼しちゃうわよね!

 

…その病院にはもう行ってない^^^^^

※障害者手当の不正受給が流行った年で、

 医療機関も敏感な時期でした。

 

”聞こえるけど、判別出来ない”という感覚って

思った以上に伝わらないもんです…。

 

 

 

高音域がほぼ聞こえなくなって、

症状の悪化は現行ではとまっているんですが…

 

ちょっとショックだったのは

 

自分自身の口笛の音がまったく聞こえなくなったこと。

 

そうそう口笛吹くこと中々ないけど、

ちょっぴり悲しいですねぇ……

 

日常生活で口笛を使うであろう

羊飼いじゃなくて本当によかったです…

※口笛を使うイメージ

 

f:id:erriii:20190322153547j:plain

 

 

 

これを読んでる方、

耳の聞こえは大丈夫ですか?

 

耳を含めた感覚器官は、

治療開始の早さが勝負と言われており

一度壊れると元に戻すのは難しい…。

 

最低、1~2週間以内には

病院に行くと!まだ、改善の望みはあるそうですよ!

 

私のように後回しにしないで、

違和感を感じたらすぐ信頼出来る病院に行ってくださいね。