適材適量

断捨離初心者の雑記ブログ。たまに持病(消化器疾患)のお話も~

衣類の臭いが気になる……捨てることを選択する前に煮てみることにした。

お前は何を言っているのか?

 

というタイトルになってしまいましたが、

正気です!えりぃです!

 

ホットコット

3着を着まわしているんですが…

そのうち1着がどうも…あやしいかほり…orz

 

先日…確か、5日かな?

急に暑くなって、

外回り中汗をかいたのが原因っぽい……(汗)

 

普通に洗濯しても

何となくスッキリしないので、、

鍋で衣類を煮てみることにしました。

 

このホットコット

導入してからまだ3~4ヶ月かそこらなので

もう少し頑張って使いたいんだー…;

 

 

衣類鍋煮の方法

①お鍋にお湯を沸かします

②沸騰したら衣類を入れて10~15分煮込みます

③お湯切りして、あとは普通に洗濯します

 

以上です!

 

 

衣類を煮る時の注意

・モノによっては色落ちあり

・繊維に負担がかかる場合もある

・どの鍋を使うかは個人の判断

 

洗濯用(衣類煮る用?)の鍋を用意してるうちは まぁ、無いですよね!

 

皆で使う食用の鍋で服を煮ていいか?

というと……気は使いますね…

 

(うちは古くなって入替予定だった両手中鍋を使いました)

 

 

 

衣類を煮た結果…うまくいった?

成果がでなかったらどうしようと思っておりましたが…

 

臭いは、無事に取れました~^^♪

 

…漂白剤ちょうどなかったんですよね……←一番の理由

でも、無くなって買い足す予定も無かったので

 

今回は【煮る】という手段で正解だったかな…!

 

 

 

 

 

中々、衣類を”煮る”という機会はないかもしれませんが(苦笑)

 

漂白剤がないー;;;

漂白剤でもどうにもならないー;;;

って場合は、手段のひとつとして

衣類を煮てみるのもいいかもしれないですよ~