適材適量

断捨離初心者の雑記ブログ。たまに持病(消化器疾患)のお話も~

【断捨離】価値あるものは人それぞれ

ある人にとってはガラクタでも

ある人にとってはそれが”かけがえのないお宝”だったりする

 

そんなことは往々にしてある…

 

 

断捨離ネタで思うことがありました。

 

 twitterでみかけたもの

 

心が大変痛くなった… 

 

ちょっと言葉はきついけどねw

 

反省はしてるのかもしれないけど

取り返しがつかないねぇ…

 

 

 

断捨離ってさ

 

自分の物を捨てる行為であって

配偶者や子供、家族の物を

てる行為ではないんですよね

 

履き違えてはいけない。

 

 

近年、ダンシャリ流行ってて

旦那さんの趣味の物を”無価値”と位置付け

売りに出そう!

捨ててしまおう!

反論する旦那さんを笑い物にする…

なんておぞましい番組もやってるけど

 

あれすごく苦手で………^^;

 

所有物ってその人の一部じゃない?

大げさに言ったら価値観にも匹敵すると思うんだけど

 

その人のそういう大事な一部分を

一緒に切り捨てちゃうみたいでなぁ…

 

どうにもこうにも…苦手なんだろうなぁ……^^;;;

 

 

なもんで、

私は家族の部屋の物は触らないし見ない。

 

共有スペースに置きっぱなしになってても

共有の所有物でも「どうする?」って確認する。

 

掃除なり手伝いなりを頼まれた時はその限りではないけど…

 

それであっても文句がでるからね!

驚いたことにね!

 

人間ってそういうとこあるよねぇ^^

 

だから触りたくないって言ったのにーーーってなるw 

 

ちょっと脱線したけど() 

悪いイメージのが強いのかしらね、断捨離って。

 

f:id:erriii:20190524104514j:plain

 

まぁ…

人の物を無断で捨てちゃう人が、

世の中に割と多いからなんでしょうけども。

 

 

そもそも断捨離って

物を捨てることで無駄を減らして暮らしを豊かにする~

っていうような考え方だと思うので

 

歪みがあるなら

それは健全な断捨離じゃぁないわな。

 

 

 断捨離は、自分の物だけにしよう

 

これにつきます。