適材適量

お片付け初心者 お仕事備忘録メモ、持病(消化器疾患)の話、etc…ほぼほぼ雑記

信頼は、積むもの

5~6年の付き合いが多いお客様が多くなってまいりましたえりぃです。転職直後から長い事付き合いのあるお客様はそりゃ信用もございます。金払いも渋りません。なのでこちらもサービスを頑張るんだなぁ

 

でも………お見積りばかり10回近くも繰り返して、結局 相みつに持ち込んで値切ってきたり、サンプル画像だけとか設計だけ抜いて他会社に安く持ち込んだり…そんなお客様も割とおられますのよおほほほ。”失礼”と思われる行動をとるお客様でも対応はするのですが………金銭が発生しない取引に質を求められても困るものです。
取引(仕事)として成立してないことに信用を求めるのは…違うでしょう?

 

信頼は積むものであり、仕事を依頼するか脅したり、足元をすくうためのものではないと思うんですよねぇ……付き合い長い=信用もある では、ない のよ。お友達価格でまけてよ!なんていう方もおられますが…捉え方が違う。私は、お友達だからこそ、きっちり対価をお支払いするものと思っていて…値切るなとはいわないけど、そういう下地と信頼があってからの【値切り交渉】です。お金出すかわからない段階で値切りや駆け引きは成立しません。システムなら…外注もりもりでブラックボックスばかりの爆弾抱えたものが出来上がる確率が格段にUPしますよ☆ 絶対やらん方がいいぜ…

 


いつまでも、
あると思うな 取引先

 

 

 

このコロナ禍の中で、信用問題ほんと大事。お客様、取引先様、おろそかにしないで…仕事はしっかりしていきますね。まぁ、何事もだけど、見極めないと使い潰されるだけだ