適材適量

断捨離初心者の雑記ブログ。たまに持病(消化器疾患)のお話も~

アクリルのキズ消し~眼鏡フレームのキズを磨いてみた~

ちょっと前に眼鏡を新調していたんですが、

どうにも頭痛が止まなくなり…色々と調整と試行錯誤…

 

まぁ、かわらんな

 

という事で結局改善しなくてですね…(汗)

 

度数によるものか?

レンズの違いによるものか?

掛け心地(眼鏡のつくり)によるものか? 

 

眼科にも行ったんですが、

いまいちわからなかったので

 

他店で度数が同じの作って、

使い比べをしてみようと思い立ちました。

 

ただですねー

 

思い立って急遽作った眼鏡…

 

かけてるんるん帰宅していたら……

帰宅中に割と気になるキズを見つけてしまい

 

ちょっと……凹む;ω;

 

18時過ぎに来店し、

作業を当日中に終わらせてくれた店員さん

 

責めるつもりはないんですが、

遅い来店でプレッシャーかけてしまっただろうか…

まぁ、自分で磨ける範囲かな?との判断が付いたんで

後日出向くよりも自己処理してみることに。

 

 

こちら磨き前です。

f:id:erriii:20190531134613j:plain

 

え?わかんない??

 

 

ここ

f:id:erriii:20190531134650j:plain

 

 

 

ここだよ

f:id:erriii:20190531134709j:plain

 

写真だとあんまりわからない(目立たない)んですが、

新品でこれだとちょっと凹みはしました…ぅぅ……

 

割れでは無くキズであることを改めて確認し、

気を取り直して自己研磨修理していきます。

(割れてたら流石に修理だそうかなとは思いましたw)

 

 

ピカールさんと綿棒を用意

f:id:erriii:20190531134819j:plain

 

 

綿棒の先にピカールをほんの少しつけて擦っていきます。

一気にではなく、少しずつ少しずつ~

f:id:erriii:20190531135031j:plain

※ただ、この時

 本当はレンズを養生しておいたほうがいいと思います。

 ブルーライトカットとかのものだと表面処理が剥げる恐れもある

 

 

 

 

 

 

はい!できましたよ!

 

作業時間はゆっくり丁寧にやって20分程度

最後は、ワイプでふきあげましたー

 

ワイプが無ければ100均とかで買った

眼鏡ふき使って使い捨てすればいいと思う。

(研磨剤が残ってるといけないので、もったいないけどそうしてね)

 

ぴかーん

 

反射でキズが無くなっているのが分かりますね、はい!

f:id:erriii:20190531141124j:plain

 

金属磨きとしてよく紹介されておりますピカールさんですが、

プラスチック磨きでもこの様に性能を発揮してくれます!

 

あと車の濁ったライト磨いたり、

アクリルキーホルダーのキズ消しなんかにも良いですb

(その時は、綿棒では範囲をカバーしきれないので

 手ごろないらない布(タオル)とか、

 100均の眼鏡ふきを複数枚?買ってきて磨き用・ふき取り用で処理すると○)

 

アクリル素材はだいたい大丈夫だけど、

素材によっては相性が悪いこともあるのかな?

不安な場合は端でちょいちょい試してから本使用してねー

 

あと、ピカールさんの研磨剤の性能としては…

仕上げに近い?感じで 粒子が細かいので。

深い傷には向きません。(たぶん)

 

あまりにも深い傷の場合は、

・時間をかけてやる

・粒子の荒いコンバウンドからはじめる

必要もあるかも。

 

そこはキズの深さと相談してくださいな~

 

 

お気に入りの物に傷が…

でも、ちょっとだから自分でいけそうだな~?

 

そんな時は是非お試しください~^^